はじめに

タイ語の勉強する人は誰も何とか早く上達する方法はないかと思ったことはあるでしょう。始めてみたがなかなか上達せず、「歳のせい」「才能のせい」はたまた「教材教師のせい」にして途中で投げ出してしまった人もいることと思います。

私自身の話をしますとタイに来る以前に日本で1年以上、タイに来てからもタイ語学校へ約1年、1日6時間ぐらい勉強していましたが学校を辞めてからも通じると感じたことはありませんでした。

日常会話は支障ありませんがニュースが分からないしタイ人どおしの会話にはついていけなかった。自分のタイ語能力の満足度の問題でしょうがタイ語が出来るとは言いがたいと思いました。

それから6年以上経ってやっとニュースもある程度は理解できるしTV番組も楽しめるようになってきました。

このころになるとタイに来たときタイ語がペラペラだと思っていた人たちやタイに10年以上住んでいる人がタイ語が必ずしも理解していたとは限らないことが分ってきます。
一見タイ通の人でもヘタな人もいますし、逆に「タイ語が上手くないの」と言う人が結構上手くて驚いたこともあります。

タイへ来て9年ですが大体タイ語が分かると思えてきたのは6年目ぐらいです。6年って長いですよね。英語は日本にいるころ何度も挫折していた私ですがタイに長期滞在を決めたら挫折できなかったと言うのが勉強が長く続いた秘訣でしょうか。続けていれば勉強の仕方の失敗もありますがなんとかなるもんなんですね。

しかしどうしたら短期間で外国語を修得できるのでしょうか?学校に行っていれば自然となるのでしょうか?私はならなかった。日本でも1年間、タイでも約1年間学校へ行きましたがそれで満足できるタイ語は出来ませんでした。

来タイしたとき私はすでにタイ文字は勉強していました。しかしタイで1年経っても新聞は満足に読めませんでした。他のタイ文字を知っている人はどうかと言えばやはり新聞を読む場合は辞書が手放せず1記事に何時間もかかっていました。それはタイ語学校が悪かったんだと言う人もいるでしょうがいろいろなタイ語学校の日本人生徒とも知り合いましたが大きな差は感じませんでした。

いずれにせよ1年ぐらいでは大したことは学べないと言うことでしょうか。しかし日本の1年で基礎が出来、タイの学校の1年で基礎が固まり慣れたことは確かなようです。その後続けていたせいでしょうか何とかここまで伸びた気がします。

このタイ語ホームページについて

LOOKTHAIは長期滞在者用のページなのでいつかタイ語に関するページも書きたいと思っていました。しかしいざ書くとなるとなかなか難しいものです。初心者用のホームページはあるしこちらも書いていても面白く無い。

タイ語に感心のある方に役立つ内容にしたいとは思いますが対象は中級者、タイ文字の分かる方にしたいと思います。理由はタイ文字を書かないとホームページの文章が出来ないから。しかしこれから始めようとする方や初心者の方にも役立つようタイ語の体験談、自分のやって来た勉強法なども書こうと思います。役立つかはともかく参考や励みになればなあと思います。書く内容は以下のように考えています。

  1. タイ語を学ぶ。
    長く続けることが外国語マスターの条件ですが勉強しているといろいろ問題も出てきます。勉強法も含めてそのことについても書いていきます。

  2. タイ語の発音
    タイ語で難しいのは5声の使い分けです。タイ語の特徴を知ることはタイ語修得に多いに役立ちます。そして日本語の発音の特徴も知って置くと便利です。

  3. タイ語を読む
    まずはタイの小学生の話しをタイ語で読んでいきます。AUA(タイ語学校)で使われていました。タイ小学校5,6年レベルの本ですがレベルは高いです。





ちょっと一息

外国語をマスターするのにどれくらいかかるのでしょうか?語学の天才がいるそうですが私は会ったことはありません。英語やタイ語の上手な日本人は知っていますが天才ではなくそれなりに頑張った人たちです。

タイで1年必死でやればなんとかなるとか言う方がいますが本当でしょうか?「なんとかなる」が意味する範囲にもよりますがニュースが聞けるレベルまでを意味するならその方は語学の才能が飛びぬけた方です。

私の周りにはタイ語の通訳をやられた方やビジネスでタイ語をバリバリ使っている方もいますがゼロから始めて、1年でニュースは聞けた方、新聞はスラスラ読めた方はいません。

学ぶ環境でも違うでしょうが特別に大学でタイ語を学ぶ人以外が2,3年かけてもそこまで行くことは難しいでしょう。
チュラ大の日本留学生も知り合いましたが授業が英語だからでしょうかタイ語がうまくない人もいました。(当時の私よりは上手かったですけどね)

英語でもうまい方はみんな努力されています。フルブライトの10期生としてアメリカのコロンビア大学へいかれた研究者の方は1年間で勉強した英語のノートを積み上げると1mにもなったそうです。 この時代のフルブライト試験は東大助手でも落ちていたほど難しかったんですよ。そしてそのような方は今なお努力しておられます。

外国語を覚える場合多少の個人差はあれ誰でも時間がかかるものです。

新聞に一夜漬けの勉強は効果がないと立証されたと載ってました。頭はすぐに単語など記憶できないそうです。しばらくして記憶されていくそうで忘れないためには繰り返すことが大事なようです。言葉を覚えることも時間がかかると言うことですね。

次へ