結婚ビザ(2006年/5月)

タイの女性と結婚し、Oビザ(最長1年)を延長されたY.Kさんから情報をいただきました。銀行には40万バーツ以上の預金が必要です。

必要書類は以下の通り

  1. パスポートコピー(写真のある1ページ目、延長するOビザのスタンプあるページ等)
  2. 到着カード:TM6
  3. Marriage Certificate
  4. House Registration
  5. Birth Certificate
  6. Bank statement together with a Certificate letter [400,000Baht]


Y.Kさんの場合お子さんが生まれたので「Birth Certificate」が必要だったようです。また「House Registration」はタイ人の奥さんの戸籍のようなものでタイ語で「タビエン.バーン」( สำเนาทะเบียนบ้าน )と 言われている書類でタイ人であれば持っているものです。預金残高証明(Certificate letter)はO-Aビザをタイで延長する方法参照

(Y.Kさん談)
書類を取り揃えて、スワンプルーに行って参りました。 必要書類の確認の後、
  1. 出会った場所から入籍までの経緯
  2. 両親の名前、兄弟の数
  3. 学歴
などを訊かれ、それらを書類にしたものに署名をさせられたりしました。 取り敢えずくれたのは1ヶ月ですが、1ヵ月後に行けば1年分をくれるようです。