アジア人はSEXに淡白?



タイへ女性遊びで来る日本人は多いですがこの記事を見るとアジア人の中でも日本人が一番SEXはダメ(?)ですね。

4月17日、アジアの性生活は地球上の他の地域より性交渉時間が短く、オルガスムに達することが少ないと研究発表された。これはアジアの26カ国から2万6千人を選び性生活の満足度を調べた結果だ。

コンドームメーカのデュレックスによって世界の性生活の調査がされ、健康な性生活に関する国際会議でその結果が発表された。

調査の回答から見ると、SEXの世界の平均は106回/年。日本が最も少なく48回/年で、オリンピックの発祥地ギリシャは多く、164回/年であった。

この結果を見ると日本の回答者の性生活の満足度が最も低かったのはうなずける。彼らの10%しか性的興奮をしないと言っている。世界の平均は49%で、最高はナイジェリアの78%だった。 また、下位10カ国を見るとホンコン32%、オーストラリア40%、シンガポール41%、タイ42%そしてニュージランド43%で、性的興奮の低い国がアジアに多いことが分かる。

もっともセックス時間の短い国はインドで13.2分、平均は18.3分、一番長いのはナイジェリアの24分だった。そして日本、ホンコン、シンガポール、タイ、オーストラリアは平均より全く短かかった。アジアで長い国は中国で20分、マレーシアで19.9分だった。

オルガムスに達した経験のあるものを調べるとホンコンと中国で24%でもっとも低かった。そして日本27%、シンガポール36%と続いている。

「セックスは重要か?」という質問に低い順に並べると、タイ38%、日本39%そしてホンコン48%だった。

オーストラリアのボンド大学の研究者ガブリエラ教授はアジアの性生活は文化を反映していると言っている。「多くのアジア人はセックスより仕事を大事だと思っている。セックスの優先度が生活に置いて低い、それが結果として現れている。また、生活に追われて、それとぶつかるセックスとその神話に消極的態度も見られる。」



タイに来て遊ぶ日本男性の話を聞くと日本人が淡白だとは思えないのですが?タイの夜の女の子に聞くと日本人は欧米人に比べて扱いが楽だと言ってます。しかしこれはセックスに淡白と言うより大人しいと言う意味だと思います。


戻り