CNNのクーデターを起こした将軍へインタビュー

タクシン前首相は世界中でCNNばかりでなくインタビューに応じているが国家安全評議会のソンティ将軍がCNNのインタビューに応じた。

国家汚職捜査委員会は1ヶ月以内に23件のタクシン前首相関連の汚職捜査を結果を発表すると言っている。そういう中、国家安全評議会の議長ソンティ将軍がCNNニュースのインタビュに応じた。

  • Q.何故、前総理のCNNインタービューを放送させなかったのですか?

    我々は放送局やメディアに協力をお願いしただけで、放送するか否かは彼らの判断にまかせています。

  • Q.あなたはタイに報道の自由がない状況を作り出したことを認めますか?

    それはタイに不正を働いた前首相の意見でしょう。しかし、彼のインタビューをタイで流すのは自由です。

  • Q.しかしインタビューでタクシン前首相は十分に働いたと言ってますがあなたはどうおもいますか?

    CNNは彼の言ったこと、つまり「十分に働いた」を検証していたでしょう。彼がタイの利益のために働いていたか?彼が言ったことは彼の言葉だけで、実行していたでしょうか。我々はそうだったかを調べています。

  • Q.タクシン首相の不正証拠があったのでしょうか?タクシン首相の汚職がクーデターの理由でしたが彼はあなたと意見の違う政治家でした。クーデターから4ヶ月たちましたが証拠は出ていませんね。

    政府は前政府と前首相に対し3つの委員会を作り汚職について調べています。国家アンチ汚職委員会では多くの汚職について報告されてますが、今 23件について起訴の準備中です。その捜査結果については1ヶ月以内に報告されるでしょう。

  • Q.大晦日にバンコクで爆弾事件が起きてますがタクシン氏が関与していると思いますか?

    捜査は今警察の手で行われています。まだ操作中の段階で、誰が指揮し爆弾事件を起こしたかは分かっていません。

  • Q.2つの可能性が指摘されていますね。タクシン支持派かあなたの軍関係者か。この2つが等しく面倒を引き起こす可能性があるようですが

    そのどちらかが国家安全評議会に脅威を与えていると考えるのはあなた方の自由ですが彼らの目的は政府と国家安全評議会の安定を壊すことです。知っての通り、クーデター前にはタイは多くの問題を抱えていました。タイ国民は社会的に多くの問題に直面していたのです。我々はタクシン氏が資本主義の独裁者だと言うことができます。特にスワナプーム国際空港では建設中に多くの汚職が起こっています。

  • Q.ここで他に認知できる問題はないのでしょうか?クーデターが起こり軍の前将軍が首相になり、軍の将校が憲法の草案を作っています。彼らは空港建設の権限施行で起こったことと同じくいろいろと批判されています。今、タイは軍事国家だと認識してもよろしいでしょうか?

    あなた方は我々の軍隊が何であるか見なければいけません。兵隊はタイ王国の国民でもあります。我々と国民を分けないでください。我々がやっていることは国民のためにやっていることなのです。

兵隊がタイ国民だから軍隊がクーデターで作った政権は軍事政権ではないと言いたいようですが軍事政権でしょう。彼は1年後、総選挙を約束してますがこのままでは治安も維持できず分かりませんね。


戻り