タイ非常事態宣言に思う

日本のインターネット新聞にタイのPADとUDDとの衝突の記事が載っていました。死亡者がPAD側(市民連合?)だと書いてあったので誤りだと指摘して置きたいと思います。正式な発表はされていません。しかし隠せませんね。

9月2日バンコクで反政府グループPADと政府支持グループUDDとが早朝衝突して死者1人、負傷者30人以上が出た。衝突では拳銃が使われている。死亡者は政府支持グループのナロンサック氏(55)と見られている。

サマック首相はは非常事態を発令した。

ニュースを見ていると拳銃を使ったのはPADメンバーと見られる。何故ならUDDメンバーが自分たちに発砲された拳銃の薬きょうをニュースで見せていた。しかしそれ以上の捜査は無く、混乱を招くとしてどちらのグループから死亡者が出たかも発表されなかった。グループは不明だがメディアはUDDから始めたと考えている。理由は与党側の議員の1人が現場で目撃されている。

非常事態を発令後、軍が協議、この混乱に介入しないことを発表した。この記者会見で外国人記者がに選挙で選ばれた政府を何故支持しないだと問われ、総司令は介入すると混乱をエスカレートさせると答えている。そして小衝突で警察で処理できる問題だと言った。

TVでは知識人や法律家を招き意見を聞く番組が続いた。ほとんどがPADを支持している。PADグループのメンバーである電気、国際空港、公共交通機関の労働者グループが政権打倒に向けてストを決行すると発表した。南部タイの空港もプーケットは再開されたがハジャイ、スラタニーはPADによって今も閉鎖状態だ。

緊急事態宣言がサマック首相を退陣させる引き金になったとニュースでは伝えている。つまりUDDとPADを衝突させ軍のチカラを借りようとしたと言うことらしい。今までPADは明らかに暴力、実力行使に訴えている。こちらの非難は少ない。サマック首相が退陣すればタイは静かになると考えているのか。

ある人は首相が辞めようがタイに本当の民主主義が来ないかぎり無理だろうと言っている。つまり法に則った行動をして国民に支持を集めると言うことだと思うがそれならばサマック首相に利がある。理不尽な退陣はますます混乱を招くおそれがある。

PADの支持者は政府内にもいるようだ。総選挙を行った選挙管理委員会が前回の選挙で与党に不正があったかもしれず、もしあれば解体すると調査始めた。この時期になって不自然だと言う人も多い。

新聞記事も明らかにサマック首相を不公平に扱っているようだ。サマック首相の写真が怒って叫んでいる写真になっている。一方PADのリーダーの1人ソンティ氏の写真は物静かに見える。今サマック首相は追い込まれている。

サマック首相が辞めたらどうなるのでしょう。PADは英雄になるのでしょうか?ところでサマック首相は何か悪いことでもやったのでしょうか?今年総選挙で選ばれた政権が3万人たらずのモブによって倒されてしまうのは釈然としませんね。少なくとも彼は独裁者ではなかった。


戻り