電話番号の桁数が変わる

電話利用者の増大に伴い、電話番号の桁数が1桁多くなります。携帯電話でも1桁多くなることが検討されています。

NTC(National Telecommunication Commission) では6月から電話番号の桁数を1つ増やして10桁にすると言っている。9桁から10桁にすることで9000万回線から3億回線に数が広がり30年間の予想される回線数の広がりに対処できる。

また携帯電話番号も最初の2桁の間に”8”を加えて3桁にし、後7桁の番号が続くようにする検討会が2月20日以降に開かれることが決まった。決定すれば頭の”01”または”09”の携帯電話番号が”081”または”089”に変わることになる。

「我々は3、4ヶ月以内に10桁の携帯電話番号システムを開始したいと思っている。」とNTCでは言っている。

現在TOTは国内回線8700万回線(内2900万回線が固定回線)、IASは2200万回線、DTACは1200万回線、TA Orange改め True Move は650万回線 、そしてThai Mobile が100万回線割り当てられている。

もし”8”を付加した10桁回線が始まればThai Mobile の割り当て回線は1000万回線になるだろう。現在、タイでは携帯電話は2900万回線使用されており、その96%がAIS、DTACそして True Move の回線だ。

10桁回線の要望は去年回線番号の不足を懸念して各電話運用会社から出されていた。NTCは今まで、使用されなくなった電話番号を使うように指示していたが顧客の80%がプリペイド方式を利用していることから各運用会社から強い要望が出ていた。

プリペイドの場合、顧客はより安い便利な電話会社を選択して番号いく。しかし運用会社は使用されなくなってからも60日から90日の期間を戻ってくるかもしれない顧客のために保存している。そのため電話番号の不足が懸念されるのだ。

AISでは10桁に番号が増えても運用ソフトは最小限の手直しで良いと言っている。各運用会社は10桁番号が開始されれば10桁に更新したSIMカードを顧客に無料で配布することになるだろう。

TOTではADSLを利用してTVを見るサービスも開始しています。スピードは2Mbpsで「Buddy TV on demand」(650B/月)と言って映画も見れると言ってます。NHKはどうかな?


戻り