・国際電話の使い方(One-2-Call -2005/10/15)

1.タイ国内から海外へ電話する。

4種類の掛け方があるが日本へは3種類で掛けることが可能。通話料金と音声精度が異なる。

頭の番号 日本への料金(分)
001 30B
009 20B
008 7.49B


001で日本(81)の東京03−1234−5678へ掛ける場合

001 81 3 12345678


2.国際ローミング

タイの携帯電話を海外に行って使う(国際ローミング)ためにはAISでアクティブにする必要がある。タイ国内から1175(AIS CALL CENTER)へ電話を掛けるか*125に掛けてIVRを使ってアクティブに出来る。分からなければサービスセンターに行って申し込む。

・電話を受ける。

携帯に掛かってきた電話は日本(海外)で受けることが出来る。日本で受ける場合の使用料は以下の通り。

ドコモの場合 24.11B/分
ボーダフォンの場合 24.11B/分

・電話を掛ける。

・[*131*][国番号][県番号][電話番号]#
タイへ掛ける場合も日本国内に掛ける場合も同じやり方。携帯の場合は県番号はない。そして県番号も携帯番号も頭の”0”を取ること。

例 タイのバンコク02−123−4567に掛けるには

*131* 66 2 1234567 #

使用料は以下の通り。
サービス会社 国内へ掛ける(分) タイへ掛ける(分)
ドコモ 27.83B 84.84B
ボーダーフォン 24.51B 99.65B

・外国からOne2Callのリフィール方法

  1. タイにある銀行のATMから友人に入れてもらう。
  2. 予め買っていたリフィール.カードで外国から入れる
    *120*[カードのピン番号13桁]#
  3. Mobile ToUp(携帯電話で支払う 登録が必要)
    *124*[暗証番号][金額(300,500,800,1500)]#
・リフィールの確認

*121#

電話からメッセージが聞こえなくても画面にメッセージが表示される。(エラーの場合後で確認する)

・問題が発生した場合の質問先。

  1. 900122
  2. *122#
  3. +662 2719000(AIS CALL CENTER)