・コンピュータでインターネット(DTAC 実践 -2005/12/21)

友人に頼まれてDTACで、PCと携帯(NOKIA7260)でインターネットを試してみた。結論から言えばこの組み合わせでは出来なかった。携帯はモデムになるが応答しない。(後日出来た。追記2参照)

USBケーブル(DKU-5)がNOKIA純製でないからそのせいかと思ったが赤外線通信(IrDA)代えてもダメだった。 しかしOne2コール(AIS)だったら赤外線通信を使い、NOKIA7620でインターネット出来た。またUSBケーブルを使用し Sony Ericsson J300i とDTACと組み合わせインターネットが出来た。

DTACとAISのPC側パラメータの違いだけを記しておく。

・モデムパラメータ(コントロール.パネル)
説明 AIS DTAC
詳細設定(Advances) AT+CGDCONT=1,"IP","internet" AT+CGDCONT=2,"IP","www.dtac.co.th"


・ダイアル.アップ.ネットワーク
説明 AIS DTAC
電話番号 *99***1# *99***2#
DNS設定 (TCP/IP) - 203.155.33.1
202.44.144.33

・その他留意点

  1. DTAC又はAISに電話してGPRSを使用可にして置くこと。
  2. NOKIAのGPRSは常にACTIVE状態(Always)にする。画面にGが表示される

追記1:
頼んだ友人がNOKIAの中央サービスセンターまで行き、DTACとNOKIAでインターネットが出来ない理由を調べた。どうもNOKIA携帯のDTAC用の設定パラメータが原因らしい。実はDTACは最近GPRSモデムにするためのパラメータを変更している。だから1年前に買った彼の携帯電話は古いままのパラメータが設定されていて使えないのではないかと言うことらしい。(行ったとき担当エンジニアが休みでらしいとしか言えない)

追記2:
再度友人がNOKIAの中央サービスセンターまで行った。そのとき「担当エンジニアは辞めた。」と言われたそうだ。バカヤロウだ!
友人がしつこく食い下がると、タイのNOKIAには主要箇所に3人のエンジニアの親玉がいることが分かった。それに電話を掛けると、NOKIAはPC Suit プログラムを公開しているから、それを使用してインターネットに繋いでくれと言うことだった。そしてNOKIAはPC Suit を使っての質問のみ受けると言っていた。 マイクロソフトWindowsのダイアルアップ.ネットワークを直接使用しても責任は持たないと言うことだ。

そこで赤外線通信(IrDA)で携帯とつなぎPC Suit を使用して見た。するとNOKIAとDTACでインターネットが出来てしまった。AIS で繋ぐ場合はPC Suit いらないのに何故?
なおDTACから貰った資料では携帯電話はシーメンスでマイクロソフトWindowsのダイアルアップ.ネットワークを使ったやり方が載っている。これでSony Ericsson もDTACでインターネット出来る。